風鳴翼の空の旅

風鳴翼好きによるグラブル記事!

連続攻撃・チェインの切り方について

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928054834j:plain

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928021844p:plain

マリア「どうやら私の出番が来たようね、無双の一振りの極意を教えてあげるわ」

切歌「違うんデス!一振りじゃなくて連撃デス…」

マリア「なるほど、DESPAIR✟BREAKね…」

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928023923j:plain

切歌(デュアル・インパルスデス…あと毎回思っていましたが✟ってなんなんデスかね…)

マリア「何か言ったかしら?」

切歌「な、なんでもないデス…」

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928025104j:plain

 

本題デス

まず連撃にはSA.DA.TAがありますね

これらの確率は武器スキル(二手・三手等)やキャラのスキルLBの値、キャラの基礎連撃率によって変わります

三手はTAとDAどちらも上昇します

その際のDA確率は二手のDA率と同じ値

(二手大slv15=三手大slv15=DA率7%)

つまり三手大slv15はDATA共に7%アップ

 

例えばパーシヴァルにLBのDA2、サポアビ2最大、オメガ剣闘争、イフ斧の連撃バフがついているとします

基礎連撃率がDA10.5%.TA4.5%

LBでDA5%

サポアビでDA10%.TA6%

闘争でDATA20%

イフ斧でDATA30%

これらをそれぞれ足すとDA75.5%、TA60.5%

ここから実際の連撃率を求めるには

まずTAの発生抽選→残りの%でDA発生抽選

つまり上記の場合60.5%でTA

残りの39.5%のうちの75.5%、約30%でDA

残りの約9.5%がSAとなります

この状況のパーシヴァルはTA60.5%・DA30%・SA9.5%

ということです

何が言いたいかというとDATA率が合計で100になってもSAが出ないわけではないということです

もっと言えばどちらかが100%にならない限りはSAが出るということ

DATA99%でも0.01%でSAです

 

もう一つ言えることはDA率は値よりも実数値は低くなるということ

上の例でみてもDA75.5%ですが、TAが高いため実数値30%まで落ち込みます

ここをどう考えるかはプレイヤー次第ですが場合によってはLB振り直しは視野に入れてもいいと思います(他に振るものがあるかは別として)

 

仕組みとしてはこんな感じです

TAめっちゃ強いやんってなると思いますが大きな欠点が2つあります

1つ目はTAは硬直が長いという点

全員TAを即リロすると直前のターン処理中がすごく長い間表示され、次の攻撃までの時間がかかります

それなら全員DAで二回殴った方が早いなんてことになります

 

2つ目はTAばかりになるとパーティー全体の奥義ゲージの足並みが揃いすぎ、3.4チェインが出やすくなる点

これも奥義のチェインによる硬直が長く速度が落ちやすいです

得に3チェインは4チェインとほば同じ時間硬直があり、避けたいです

これを回避するためにはスキルによるチェイン切りが非常に強力

レイジ4は特に強く、ベルセルクが強い理由の1つです

連撃との関連性は低いかもしれませんが非常に重要なテクニックです

チェインの切り方については後述します

 

TAはもちろん強力ですが、高すぎると欠点が出やすいです

どれくらいがいいのかですが…

人によりますが個人的にはDATA40%くらいがいいんじゃないかと思います

オメガ闘争とメイン武器の奥義効果、これで光水以外はやってます

メインオメガならTA20のDA50ですが、これくらいでも余裕で行けます

あまりに高すぎるTA率にだけ気を付ければいいと思います

 

チェインの切り方

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928035838p:plain

この状況ですが、このまま攻撃すると単チェですがヘルエス1、セルエル3のどちらかを押した場合全員20%上昇し、3チェになるため押してはならないアビです!

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928044849p:plain

この状況ですが、押しても押さなくても良いですが奥義の回転を速めるために押して奥義打った方がいいかなというのが僕の考えです

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928045722p:plain

この状況ですが次回確実に3チェになりますが、レイジ4を取っておくと…

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928050008p:plain

こういう状況が作れます

主人公奥義後ポンバをうつと

1→2→1→2チェイン

といった風に動きを固定できます

このくらいは結構みんなやっています

 

最後ですが、ここが速さの明暗を分けるポイントだと思います

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928050738j:plain

クラスのみんなには内緒にして下さい

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928051313p:plain

この状況ぱっと見は単チェやけ!そのまま行ったろうやないかハゲ!

となりますが状況を整理してみましょう

ヘルエスが確定TAになっています

このまま殴ると70%まで上がり、サンダルの奥義で10%、高揚で10%上がり90%まで上がることが確定しています

セルエルが次ターン奥義は確定しています

主人公は高揚とサンダル奥義で80%が確定していますのでDATAが出ると100%まで溜まります

そうなると3チェが必至になります

これを防ぐために全体20%上昇のヘルエス1、セルエル3のどちらかを押すと

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928052122p:plain

こうなって2→2チェ

という動きを固定できます

ここまで考えられるようになれば結構差が付きます

自分はこの動きを考えながら動くことでアバター10~15連戦平均ランク200↑のような部屋でも大体3位くらいになれています(ゼウスマンの数にもよる)

ソーン無しシュバ剣4凸5本で3凸シュバ銃1本入れてる状況ではかなりいい順位だと思っています

もちろんもっと多彩な応用もしていますが…

共通している考えとしては奥義の流れを固定することですかね

詳しく聞きたい方は声かけていただけたら個人的な意見にはなりますが教えます

光闇で紹介しましたが、もちろん他の属性でもやっています

 

 お疲れ様です

久しぶりに書いたから、書くのへたくそになってるかも…

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928055228p:plain

パチンコネタ多くないか?

当たり前やろ

パチンコパチスロは日本の文化!

海外に日本よりパチンコが発達してる国は無い!

そして負けていても絶望する必要なんて、無い!!

 

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928060019j:plain

 

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928060040j:plain

 

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928060056j:plain

 デデドン!!

は?

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928060439p:plain

f:id:Kazanari-Tsubasa:20180928060450j:plain

 

参考文献

グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説 - GameWith

グランブルーファンタジー(グラブル)攻略wiki - グランブルーファンタジー(グラブル)攻略wiki

 

Twitter

げんちゃん (@genjirochan_2) | Twitter